FX、基礎知識。口座開設と会社選び

基礎知識と基本(FX取引初心者向け)

FX(外国為替証拠金取引)の口座開設は初心者が感じるほど難しいものではありません。

申請自体はは短時間で終わりますが、条件が揃っていなければ申請審査に落ちる可能性もあります。

FXを始める前に、申込みのための書類の準備をしておく必要があります。

そして口座開設手順FX会社の選び方を理解しておくと、よりスムーズに取引を開始できるでしょう。

ここではそういったFXにおける基本情報や基礎知識を説明します。

ところで、FXとはそもそもどんな投資なんだろう、と考える超入門の方は先にこちらの記事を見てください。

参考記事→FXとはそもそもどんな投資?


FX為替取引口座開設の為の基礎知識

まずFX口座開設の為の基礎知識として手続きの仕方やかかる時間について説明します。

FX口座開設の為の基礎知識1、手続き手順

FX取引のためには口座開設をまずします。

FX会社によって特徴が違いますが初心者はまず1社だけを選んで口座開設をすることをおすすめします。

手順としては、個人情報の入力を行い、本人確認書類を送り、最後に取引に必要なパスワードをFX会社から受けるといった感じになります。

1口座開設したいFX会社のホームページにて口座開設ボタンをクリック
2入力フォームに住所、氏名、生年月日、投資経験、投資資金などを入力します。
3本人確認の提出としてファイルをアップロードします。
4FX会社から送られてくるID、パスワードが届くのを待ちます。

FX口座開設の為の基礎知識2、手続に掛かる時間

どのFX会社でもさほど口座開設に違いはありません。

しかし口座開設に要する時間はFX会社によって違いがあります。

最初に行う情報入力は平均して10分ですが、審査や、書類の手続きに差があると言えます。

口座開設まで時間が長引いても良いと思うならば、それだけFX会社の選択肢が多くなるので自分のトレードスタイルをよく考えて選びましょう。




口座開設ができない事例情報(証拠資金や投資条件)

口座開設の為の基礎知識として、次に口座開設ができな事例を紹介をします。

FX口座開設の為の基礎知識3、年齢、居住条件が満たない場合

FXの口座開設ができないパーターンとして、条件を満たす事ができなく審査に落ちるということがあります。

審査基準はFX会社ごとに異なり、好評されていないので正確には分からない部分があります。

日本のFX会社は基本的に国内居住を条件としています。

そして、本人確認書と実際に住んでいる住所が異なれば審査に落ちることでしょう。

これらの条件はあらかじめFX会社のホームページにて事前確認しておきましょう。

FX口座開設の為の基礎知識4、金融資産や投資経験がない場合

FXの口座開設ができないパーターンとして2つ目は、金融資産がほとんどないパターンです。

そして3つ目は、投資経験がないパターンです。

無収入の専業主婦や学生でも口座開設のできる人もいます。

金融資産がなければ、損失が大きくなったときに対応ができない可能性がでてきます。

資金力としてのリスク許容度が小さいと判断されて審査に落ちるということです。

トレーダーが安全にFX取引できるような環境を作るのもFX会社の役割です。

審査に落ちてもめげずに、さまざまなFX会社で口座開設を試みてみましょう。




口座開設が終わり早くチャート取引の為に必要なi準備

口座開設の為の基礎知識として、次は口座開設をスムーズにさせるポイントを解説します。

FX口座開設の為の基礎知識5、必要なものは準備が大切

FXの口座開設をなるべく短時間で終わらせる為に、個人情報と必要書類を事前に準備しておきましょう。

個人情報を毎回入力していては時間がかかってしまいます。

パソコンのファイルなどに情報を事前に準備しておくとスムーズに手続きが進むでしょう。

書類に関しても、海外FX会社であれば、ウェブ上にアップロードというパターンがほとんどですので、画像ファイルなどにしておくと便利です。




会社選びのポイント(口座開設完了までの時間など)

口座開設の基礎知識として最後に、どのFX会社を選ぶのかのポイントを説明します。

FX口座開設の為の基礎知識6、FX会社選びのポイント

海外FX会社で口座開設をしようと思うと、一見時間がかかりそうなイメージがあるかもしれません。

しかし、以外に日本国内のFX会社よりも早いほうと言えます。

国内も海外も、だいたいどのくらいで口座開設ができるのか、予め調べておいて申し込む先を選ぶことをおすすめします。

しっかりした大手のFX会社は口座開設までスムーズで、対応が早い傾向があります。

初心者であればそういったFX会社が良いかもしれません。


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です